効果的な使い方

DMM英会話で損せずにキャンセルする方法【30秒で終わります】

DMM英会話をやろうと思ってるけど

  • 予約したレッスンってキャンセルできるのかな
  • どうやってキャンセルするんだろう
  • キャンセルした分はどうなるのかな

DMM英会話の仕組みについて分からないうちは、いろいろ不安になりますよね。

そこでこの記事では、こういった疑問に答えていこうと思います。

結論からいきますと、1度予約したレッスンでも簡単にキャンセルすることが可能です。

ただし、いくつかルールがあります。そういったルールを知らないと、損をしてしまう場合もありますので要注意です。

全然ややこしくないので安心してくださいね。

本記事の内容

  • レッスンのキャンセル手順
  • いつまでにキャンセルすればいいのか
  • キャンセル可能時間を過ぎた場合はどうなるか
  • キャンセルについてのよくある疑問4つ

この記事を読めば、DMM英会話のキャンセルルールについてすべて分かります。

登録はクレカ不要で3分で完了♪

【DMM英会話】レッスンのキャンセル方法を解説【30秒で終わります】

まずはレッスンのキャンセル方法についてです。

次の3つを順に解説しますね。

  • キャンセル手順
  • いつまでにキャンセルすればいいのか
  • キャンセル期限を過ぎたらどうなるか

1つずつ見ていきます。

キャンセル手順

キャンセル方法はすごく簡単です。30秒もあれば終わります。

①:トップページの「予約しているレッスン」をクリックします。

②:そしたら以下の画面に変わるので、「レッスンをキャンセル」をクリックします。

③:以下の画面になったらもう一度「レッスンをキャンセル」をクリックすれば完了です。

無事キャンセルされれば以下の画面になるはずです。

簡単でしたね。たぶん30秒もかかりません笑

いつまでにキャンセルすればいいのか

キャンセル期限は、レッスンが始まる30分前までです。

30分前までにキャンセルすれば、レッスンチケットが戻ってきますし、通常予約であれば予約可能数が1に戻ります。

そしてもう1度予約を入れることも可能です。

このように30分前までならキャンセル可能ですが、間に合わないと分かった時点ですぐにキャンセルするのがいいかと思います。

早めにキャンセルすれば、講師としては空いた時間に別の生徒を入れることができると思いますので~。

キャンセル期限を過ぎたらどうなるか

もしキャンセル期限を過ぎたとしても、キャンセル自体はできます。

ただし、その分のレッスンは消化扱いとなり、レッスンチケットや予約可能数は戻ってきませんので注意してくださいね。

【DMM英会話】キャンセルに関するよくある疑問4つ

最後によくある疑問にお答えして終わろうと思います。

以下の4つです。

  • キャンセルしたら講師に連絡すべき?
  • キャンセルしたレッスンの再予約ってできるの?
  • レッスンでやりたい教材が変わったんだけど、いったんキャンセルするべき?
  • 講師側の都合でキャンセルされることもあるの?

1つずつ解説します。

①:キャンセルしたら講師に連絡すべき?

講師に対する連絡は必要ないので大丈夫ですよ。

公式ページにもそう書いてあるので安心してください。

自分も何度かキャンセルしましたが、連絡したことは1度もないです(というか連絡方法を知らないです。。)

その代わり次の授業のとき、以下のように一言添えるようにしています。

I’m sorry I canceled your lesson.

このように伝えれば、不快な気持ちにさせてしまうこともないと思います。

②:キャンセルしたレッスンの再予約ってできるの?

もちろん可能です。ただし、同一講師の同じ時間には予約を入れ直すことはできません。

再予約するのであれば

  • 同一講師の別時刻
  • ちがう講師(時間はどこでもOK)

のどちらかにする必要があります。

③:レッスンでやりたい教材が変わったんだけど、いったんキャンセルするべき?

やりたい教材が変わっただけなら、キャンセルする必要はないです。

代わりに、レッスン内容の変更をすればOK。

手順はとっても簡単!

①:トップページ⇒予約しているレッスン⇒「予約中のすべてのレッスンを見る」をクリック。

②:「レッスン内容を変更する」をクリック。

③:赤枠内のレッスン内容を変更したら、「この内容で変更する」をクリック。

④:下のポップアップが表示されますので「変更する」をクリック。

これにてレッスン内容の変更は完了です。

ちなみに、レッスン内容の変更は15分前までなので注意してくださいね。

④:講師側の都合でキャンセルされることもあるの?

これはたまーにですが、あります。

理由としては

  • ネットの回線不調
  • 体調が悪くなった
  • 急用ができた

などが考えられます。

講師も同じ人間なので、急にレッスンができなくなることはあります。そういったときは多めに見てあげましょう。

キャンセルされた分のレッスンについては、プラスレッスンチケットが配布されるので安心してください。

それを使えば、新たにレッスンを予約することができます。

まとめ:DMM英会話のレッスンをキャンセルする方法

最後に、DMM英会話のキャンセルの仕組みをもう一度まとめておきます。

  • キャンセルの有効期限はレッスンの30分前まで
  • それを超えると、キャンセルはできるがその分のレッスンは消滅
  • 教材の変更ならば、キャンセルする必要はなし

毎日レッスンを受けていれば、やむを得ずキャンセルしなければならないことがよくあります。

そういったとき、キャンセルに関するルールを知ってるのと知らないのでは大違いです。知らないと損してしまうこともあるので。。

キャンセルすること自体は、全然悪い事ではないので安心してくださいね。

というわけで、これからDMM英会話を始める人は気楽に考えてくださいね。

登録はクレカ不要で3分で完了♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA